ブログトップ

infected dream

idream.exblog.jp

カテゴリ:音楽( 80 )

八ヶ岳 星と虹スタジオより

...http://is.gd/9mHiK
[PR]
by kkkr | 2010-02-28 15:56 | 音楽

スタジオライブ

2/26 日本時間16時より
ShapeLessMusic MIX show!! case"2" で発表する音源を
studio echo and cloudで公開録音します。
Sinsen、元scudelia electroのキーボーディスト吉澤瑛師、ドラムスに月球から神谷洵平(予定)、そして、僕。Sinsenと吉澤君とやるのは5,6年ぶり?もっと?

http://www.shapelessmusic.com/blog/

[PR]
by kkkr | 2010-02-23 14:02 | 音楽

gradation of the timeについて

詩人早坂類さんが、僕の作品について触れて下さいました。 Profileに風の旅人への寄稿を見つけたのでてっきりその繋がりで知っていただけたとばかり。しかし、実際は、まったくの偶然だったということ。まるで、ジグソーパズルのようです....

http://d.hatena.ne.jp/hayasaka_rui/20100211/1265814837
[PR]
by kkkr | 2010-02-17 09:50 | 音楽

レコーディングを中継

今日は、レコーディング。
そしてその模様を中継した。

http://www.ustream.tv/recorded/4493091

ustreamというもので、iphoneから中継ができるというもの。twitterで、フォローしてくれている人には自動的に知らせてくれる。
twitterに入ってなくても、ustreamのサイトでも見ることができる。

いやはや、凄い時代になりました。誰でもテレビ局になれるということ。

明日も夕方に、レコーディング中継してみようかと。
取り合えず一度4時頃。
興味あれば、見てみてくださいね。

twitterアカウントも、ustreamも、keijiprimroseです。
http://www.ustream.tv/keijiprimrose
よろしくです。
[PR]
by kkkr | 2010-02-07 00:04 | 音楽

LIVE 13th.Sep.2009




b0060102_23321798.jpg

b0060102_2333897.jpg


去年の秋のライブ。
映像が届いたので、お裾分け。
そろそろ、またライブがしたくなって来たなあ。


the primrose "Cloud"

13th. sep.2009. at Super Delux


vocal and guitar: Keiji primrose
guitar: Taro Nagata
cello: Ayumi Hashimoto
drums: Junpei Kamiya


http://www.myspace.com/kgprimrose
http://web.mac.com/kg_primrose/
[PR]
by kkkr | 2010-02-05 23:42 | 音楽

the place I have been dreaming

b0060102_22484786.jpg
今日の曲には、ウッドベ−スも。
是非聞いてみて下さい。

http://web.mac.com/kg_primrose/iWeb/Keiji_primrose/Podcast/Podcast.html
[PR]
by kkkr | 2010-01-16 22:49 | 音楽

I was thinking of you

b0060102_2483722.jpg


Soundtrack for today 2009/12/18
今日のためのサウンドトラック。
h"I was thinking of you"

なにか心に残ったら、是非、メッセージをひとこと。
[PR]
by kkkr | 2009-12-19 02:51 | 音楽

「僕のためにピアノを弾いてもらえないか?」

b0060102_1393178.jpg

「僕のためにピアノを弾いてもらえないか?」と電話した。

 なかなか、出口を見つけることが出来ない、the primroseの作品。いつだって、出口から出ることは出来そうにないのに、そこから出ることを躊躇して、さて、何年たったのだろう。発表するといいつつ、実行しない僕の新しい作品発表を今になっても、待っていてくれる人はいるのだろうかと思いながら、時々、心待ちにしていてくれる人がいることを知って、感謝すると同時に勇気づけられる。

 ほぼ出来上がった状態でストックされている作品たちの数々。それらと向き合う時、そのひとつひとつの重みは、これまでの曲よりずっとずっと重いものになっている。その曲が出来た時の想いや奇跡のようなものも、その後に積み重ねられたその曲への歴史も、日が経てば立つほど、大きなものに。これまでとは違った育まれ方をしたからだろうか、いつまでたっても、そのまま、出す気になれずにいた。こんなに大切だからこそ、最後に仕上げに特別な調味料を探し求めている...そんな感じなのです。

 w.o.yという曲。マイスペース(http://www.myspace.com/kgprimrose)にもアップしてもいるのだけれど、2005年11月にベーシックを録音している。4年の月日を経て、先日、ピアノの前に座り、湧き出る音を探した。ピアノの音が気持ちよくて溢れ出る。が...弾けない。僕のテクニックじゃとても弾けない...と。そんな時、ふと頭に過った人がいた。森君。
 
 音楽で生きて行く事を夢をして生きていた頃を終え、実際に音楽で生きていこうと手探りをし始めた頃に、ほんの短い間だったけれど、一緒にバンドで音を出した仲間のひとり、森俊之というミュージシャン。僕が、大学生で、彼が、まだ高校生だった。彼の、鍵盤への向かい方、鍵盤へ指を落す時のその軌跡は本当に美しかった。
 東京に出て来て、井の頭公園で歌っていた時、偶然再会。そして、2度目の再会は、彼のバンドThe SUN PAULOとのclub Asiaでの対バン。それから、何年たったのだろう。

 きっと彼なら、この曲に、大切にひとつひとつの音を落してくれると...。
プロデューサー、キーボーディストとして、スガシカオ、山崎まさよし、THE YELLOW MONKEY、椎名林檎、宇多田ヒカル...など、J_POP界での彼の活躍を知っているだけに、何日間か、躊躇しつつも、「僕のためにピアノを弾いてもらえないか?」と留守番電話に残した。そして、その夜、電話がかかって来た。「是非、やらしてくれ!」と。あの頃のままだった。嬉しかったよ。

 数日後、超多忙の中、仕事と仕事の合間の3時間という時間を見つけて来てくれた。僕の愛するピアノを弾くなり、「ええ音するなああああ」と言ってくれ、ピアノと彼の相性は相思相愛。曲を聞いてもらって、1テイク目で、心が震えた。やっぱり思っていた通りに、大切に大切に、音を落してくれる。2、3テイクほど、曲の展開などを把握してもらった後、本番。

 スピーカーに向かい、長く長く育まれたthe primroseの音の上に、彼が大切に、ひとつひとつ、落していく音に体が揺れ、心が鳴いた。

 これで、この曲は、これで大丈夫。確信を得ることが出来た。森君を始め、関わってくれた友人達に心からありがとうを。
[PR]
by kkkr | 2009-10-27 01:40 | 音楽

声と迷走(瞑想)

b0060102_0492415.jpg


 このところ、ピアノの前に座る時間が増えた。そして、同時に声を出す時間も増えた。歌うとピアノの弦が振動する。ピアノの音は、僕の体を振動させる。コンピューター上のバーチャルなピアノでは味わえない、共鳴、交わりは、快感だ。

 快感を伴うと、どんどんとのめり込む。発声練習に、1時間、2時間。僕の声の最低音Eから、3オクターブにちょっと、届かないCまで、あらゆるコードの構成音を順番を入れ替えながら、ゆっくりゆっくりひとつひとつの音を確かめるように、スタカート、テヌート...、喉の状態、横隔膜の状態、お腹の筋肉の状態を確かめながら、試しながら歌う。

 繰り返し、そんなことをしていると、瞑想のような状態になる。歌は、深く長い呼吸。ヨガや、気功、武道、などでも重要視される呼吸。歌を歌うことは、声帯を使う呼吸法だ。声帯を使うことによって、吐き出される呼吸がどれだけ安定したものであるか、どれだけコントロールできるのかが顕著になる。呼吸を知りたいなら、発声練習をするのが、一番ではないだろうか。そう言えば、ヨガによっては、クラスの最後に、歌(マントラ)を歌って下さる先生がいる。その声は、いつも美しい。きっと、呼吸のコントロールが出来ているのでしょう。普通の、歌や、発声では、吸気は、呼気に比べて断然早い。が、、ヨガを取り入れて?声を出したのと同じだけの拍数で、息をゆっくり吸う。ピアノの音の中に、響く声、長く深い呼吸、気持ちがいいに決まっている。

 そんな、瞑想(迷走?)のような中で、おもしろい(僕以外には、どうかだか...)インスピレーションのようなものが頭の中をよぎる。今日、頭の中をよぎったのはこうだ。

* 音階の12は、12ヶ月(とか12時間や、12支)と関連があるに違いない。

*. 隣合う音(半音)は、不響を生ずる。美しく響きあうには、その2つの音の間に、少なくとも半音2つ分、理想的には、3つ分の距離が必要になる。そうそう、人間だって「親しき仲にも、礼儀あり」だな。(笑)

*. 声を出して、理想的な状態になった時、体の中心(縦の軸)のどこかが振動する。音程によって、振動する場所が違う。

*. 恩師、奈良先生にの面影。(http://idream.exblog.jp/7783350/)

いろんなことが、頭を過る。楽しい。
また、独り言、お付き合いを....。

写真/バルコニーの雑草
[PR]
by kkkr | 2009-07-04 00:30 | 音楽

Piano recording

b0060102_0131948.jpg
the primroseのレコーディング。
もうかれこれ3〜4年に渡ってやっている。未だ完成に届かず...。
自由すぎるのは、不自由?...。

秋晴れ。
自分のスタジオを飛び出して、仙川の素敵な場所でピアノを録音しに出かけた。うちから、20分で着くこの場所は、秘密の場所。スタジオではない。
鳥がさえずり、猫が庭を歩く。

ゆったり、流れる時間の中で、エンジニアのM氏と二人、瞑想のように佇む。
ピアノのフレーズは、ミニマルに8分。お昼に行って、3時のおやつ時には終えてniwa-coya で遅い昼食。チャイが体に染みた。

Good day sunshine!
b0060102_0135561.jpg

[PR]
by kkkr | 2008-10-31 00:14 | 音楽