ブログトップ

infected dream

idream.exblog.jp

緩やかな登り坂


年末ぎりぎりになって世界の情勢、ニュースが暗くて、気持いいって感じではないですが....。

 今年を振り返ると、岩瀬敬吾君のシングル(先月発売)アルバム(来春発売予定)そして、SGホネオカ(来年、初旬発売予定)をプロデュースし、その他の仕事でも、誰かの役に立てたことを幸せに感じています。 
 
 the primroseでは、メンバー、スタッフを初め、多くの人に支えられて、理想の形、音へと近づいていっているように感じます。音楽を通して、才能、魅力のある人に出逢い、また旧知の仲間の新たな魅力を発見したり...。とても感謝してます。 the ”primrose は緩やかな上り調子”(笑)です。

 少なくとも、僕の回りは、とてもpeacefulで、愛がいっぱいあるように思えます。友人の中には、子供を持つ人が多くなりましたが、その子達の顔を見る度に、未来が明るいものであることを祈る思いです。音楽する者として、微力ではあるけれど、世界の美しい部分にエネルギーを、焦点をあてて来年も過ごしていけたらと思います。

 皆さん、この1年もどうもありがとうございました。来年も、どうぞよろしくお願いします。

                              松井敬治
b0060102_1441412.jpg

[PR]
by kkkr | 2006-12-31 14:42 | 音楽
<< 2007 地デジとイジメ >>